group
ワタナベフーマックグループの紹介

ワタナベフーマックグループは肉を切るための「業務用食肉スライサー」を開発・製造・販売しているメーカーです。
食肉スライサー業界では売上No.1の実績があり、今後もシェアを拡大していく予定です。
ワタナベフーマック(株)は製品の開発、製造と東日本の販売を行い、(株)フーマワタナベは西日本の販売を行っています。

スライサーについて

肉のカット風景

職場環境

社員が働きやすく、仕事を楽しめる環境を用意し、成長するための教育体制も整えています。

安定した
事業内容

食品という安定した業界で、売上No.1の実績があります。しっかりと安定した事業を基盤にして、あらゆることに挑戦できる企業です。

実感できる
やりがい

スーパーには当社のスライサーでカットした肉が必ずあります。肉を買う時、食べる時には自分の仕事を実感できます。

成長しやすい
教育体制

「教育を丁寧に、評価を平等に、そして、毎日を楽しく」を目指しています。仕事で困った際には、いつでも相談できる先輩社員がすぐ近くにいます。

創業80年!!
世界に日本の食文化を広めたい!

ワタナベフーマックグループは業務用食肉スライサーの分野で売上No.1のメーカーです。国内ではハムメーカー、スーパー、外食チェーンから街の精肉店まで、幅広いお客様に当社の製品を使っていただいています。近年は海外でのニーズも高まり、中国や東南アジア、オセアニアなどに代理店を設け、グローバルなネットワークづくりにも注力しています。

日常で食される肉は
私たちの製品でカットされています!

ワタナベフーマックグループのスライサーは国内シェア約40%、売上No.1の実績があります。
スライサーはスーパーや外食チェーンなどでも使われ、ほぼ100%の人が私たちのスライサーで切ったお肉を食べたことがあるはずです。

スライサーは決して表には出てきません。しかし、私たちはみなさまの日常を支える大切な仕事をしています。

仕事内容

社員が働きやすく、仕事を楽しめる環境を用意し、成長するための教育体制も整えています。

営 業

メンテナンスを中心とした営業スタイルがワタナベフーマックグループの面白さです。お客様に信頼され、頼られる存在になるため、毎日が勉強です。


設 計

これまで誰も作ったことがない製品を設計することができます。ここでは「世界に一つだけの製品」を作り出す喜びを味わえます。


製 造

1人が1台の製品を責任を持って組み立てます。毎回、新しい製品に携われるため、新鮮な気持ちで仕事ができます。


社員紹介

  • 技術部 技術1課   田中 太

    私の経歴は特殊で、営業→中古のメンテナンス→設計と3つの職種を経験してきました。多くの職種があるワタナベフーマックグループでははじめの職種が合わなくても、別の職種で力を発揮することもできます。 今では、設計として新製品の開発にも携わっていま...

  • 本社営業部 国内営業課   長谷川 智大

    販売するだけではなかったので想像と違いましたが、メンテナンスを通してお客様から信頼してもらえるのは嬉しいですね。 新しい製品の提案はもちろんですが、販売したスライサーのメンテナンスも大切な仕事です。 営業と聞いていたので、まさか機械の修理を...

  • 製造部 組立課   近藤 貴仁

    大学時代には鳥人間コンテストに参加して、ものを作る楽しさを知りました。 ワタナベフーマックでは製品を組み立てる達成感を味わっています。他の企業では自分が何を作ったかわからないことがほとんどですが、ここは違います。自分が組み立てた製品に対して...

  • 生産管理部 生産管理課   田村 庸輔

    物流管理や在庫管理を行っています。 やりたいことをやらせて貰える環境があるので、仕事は楽しいです。 外注先の選定、コスト削減など、改善が必要な部分を「私が変えていく!」という想いで仕事をしています。 大手企業だと、管理方法が決まっているため...

社員一覧を見る
page top